ITコンサルティング・構築・開発・保守・教育までサポートする株式会社エイペクス

APEX NEWS Vol.51

◆―◇―◆―◇―◆―◇―◆
   APEX NEWS 
 2019 年 夏号 Vol.51
◇―◆―◇―◆―◇―◆―◇
平素よりお世話になっております。株式会社エイペクスでございます。
本メールは、弊社と保守契約を締結して頂いているユーザーの皆様へ、
保守サポートの一環として、パッチ情報を中心とした「ご案内」を
配信させて頂くものです。
※3か月に1度(春号:4月 夏号:7月 秋号:10月 冬号:1月)の定期的な配信を
予定しております。
より一層のサービス向上を目指し、弊社社員一同邁進してまいりますので、
これからもよろしくお願い致します。
※配信停止をご希望されるお客様は、末尾をご覧下さい。
※本メールは等幅フォントで最適化しております。

◆━ 目次 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○ PICKUP
「APEX 2019年度 新入社員自己紹介」
○ ITトレンド情報
    Windows 7のサポート終了まで残り半年 など
○ 技術情報
    1. Microsoft 月例更新セキュリティ情報(4月~6月分)
    2.APEXセキュリティ情報
○ お知らせ
    お問い合わせ窓口に関するご案内
    DM配信スケジュール
    ご質問受付について
    次号配信予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

━━★PICKUP「APEX 2019年度 新入社員自己紹介」★━━

日差しも日増しに夏らしくなってまいりました今日このごろ、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

最近お電話頂いた、もしくはご来社された方はお気づきかと思われますが、
今年度、4月から新しく1名の社員が入社致しました。
入社から3ヶ月程の間、日々問題にぶつかりながらも
社会人として、一歩一歩確実に成長していく彼の姿を見て、
私も頑張らなくてはと気が引き締まる思いです。

まだ至らない部分もあるかと思いますが、社員で一丸となり、
より良いサービスのご提供の為に尽力させて頂きますので、
今後ともよろしくお願い申し上げます。

————————————————————-

はじめまして。
4月よりソリューション推進部配属となりました、
加茂 玲那斗(カモ レナト)と申します。
この場をお借りして自己紹介をさせていただきます。

【出身地】
私の出身地は静岡市の清水区です。

「清水エスパルス」のホームタウンであり、「ちびまる子ちゃん」の物語の
舞台としてご存じの方も多いかと思います。

私個人としては、駿河湾で獲れた数々の新鮮な海の幸を味わえるところが
清水の強みだと思います。桜えびをはじめ、シラス、マグロ等が美味しく
味わえるので、清水にお越しの際はこれらの海の幸をぜひ一度
召し上がってみて下さい。

富士山が遠すぎず近すぎず綺麗に見られるところも清水の強みだと思います。
特に富士山と共に世界文化遺産にも登録された「三保の松原」から見える
富士山は絶景ですので、こちらにもぜひ一度足を運んで頂ければと思います。

現在は地元を離れ、名古屋市内で一人暮らしをしております。

【趣味】
行ったことのない見知らぬ土地を巡るのが好きです。
名古屋は今までほとんど訪れたことがなくまだまだ地理に疎いため、
休日に名古屋各地を歩き回るのを毎週末楽しみにしております。
そのため、平日帰宅してからは名古屋のグルメ情報や観光地情報を
ネットで調べて情報収集していることが多いです。

またサイクリングも好きで、ロードバイクを所有しているのでグルメや
観光地を求めてロードバイクで名古屋の街を駆け巡るのも週末の楽しみの
一つです。ロードバイクを現住居に持ってきたのがつい最近ですので
まだ行けておりませんが、名古屋市内だけでなく名古屋市を出て岐阜や
三重の方にもいずれはロードバイクで行こうと思っております。

スポーツはテニスと卓球が好きです。
どちらも最近はテレビでの観戦しかしておらず実際にプレーしていないため、
機会があれば久しぶりにやりたいです。

【自分の性格】
慎重な性格だと思います。
何をやるにもリスクを必ず考えてしまいます。
特に初めてのことをやる際はうまくできるかどうかつい考えてしまい、
不安な思いが先行しがちです。
このような性格ではございますが、今後は失敗を恐れずに業務の中で
様々なことにチャレンジしていき、自身の成長に繋げていきたいと
考えております。

【入社前のPC利用頻度や利用目的】
大学と自宅の両方で毎日利用しておりました。

大学では、講義中のメモやレポートの作成で利用することが
多かったです。
情報系の学部に所属していたため、講義によっては仮想環境上で
プログラムを作成したり簡単なWebアプリケーションを作成して
講義で発表したりということも行いました。

自宅ではレポートの作成と調べもの、動画・音楽鑑賞で利用することが
ほとんどでしたが、時には興味本位で簡単なゲーム制作を行うことも
ありました。

【どのような社会人になりたいか】
社内・お客様先問わず多くの方に頼られるような人材になりたいと
考えております。
そのためにもまずは大小問わず与えられた仕事をこなして着実に知識と
経験を積み、自分にできることを少しずつ増やしていきたいと思います。

以上で自己紹介を終わります。
今後ともよろしくお願いいたします。

————————————————————-

ご感想・ご質問はこちら
 ─┬───────────
  └─→ helpdesk

━━★IT トレンド情報★━
1.Windows 7のサポート終了まで残り半年、選択が迫られるレガシーPCの今後
Windows 7は半年後の「2020年1月14日」に延長サポートが終了し、
製品のサポートライフサイクルの終了を迎えます。、
ライフサイクル終了後についてすぐに検討する必要があります。
https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1905/30/news007.html

2.AWSを使って問診票作成、薬剤師の接客改善――盛り上がる「クラウド×医療」
少子高齢化や生活習慣病患者の増加を背景に、テクノロジーを駆使して
医療を効率化・高度化する「ヘルステック」の分野が活性化している。
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1906/26/news120.html

3.「Windows 10 May 2019 Update」(ビルド1903)一般提供開始
米Microsoftは5月21日(現地時間)、「Windows 10」の大型アップデート
「May 2019 Update」(バージョン1903)を同日から提供開始したと発表した。
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1905/22/news074.html

4. モーツァルトの新曲をAIで再現 高校生とクリエイターがタッグ
歴史上の著名な作曲家が現代で新曲を作ったらどうなるか。そんな夢を
実現するプロジェクトが、「インターネット・マーケティングフォーラム2019」
(6月4~5日、ANAインターコンチネンタルホテル東京)で披露された。
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1906/20/news063.html

━━★マイクロソフト セキュリティ情報★━━

 ~Microsoft 月例更新セキュリティ情報~(2019年 4月分)
  深刻度:緊急「7件」重要「6件」
  詳細情報:https://blogs.technet.microsoft.com/jpsecurity/2019/04/10/201904-security-updates/
 ~Microsoft 月例更新セキュリティ情報~(2019年 5月分)
  深刻度:緊急「7件」重要「7件」
  詳細情報:https://blogs.technet.microsoft.com/jpsecurity/2019/05/15/201905-security-updates/
 ~Microsoft 月例更新セキュリティ情報~(2019年 6月分)
  深刻度:緊急「6件」重要「3件」
  詳細情報:https://blogs.technet.microsoft.com/jpsecurity/2019/06/12/201906-security-updates/

━━★APEX セキュリティ情報★━━
■初めに APEXセキュリティ情報とは
  APEXセキュリティ情報は、各セキュリティ情報や製品情報を
  弊社が特選し掲載をするものです。
  Microsoft社に限らず、重要だと判断した情報は展開しておりますので
  ご活用頂ければ幸いでございます。

  情報源は、JPCERT/CCを主としております。
  JPCERT/CC : http://www.jpcert.or.jp/

【1】
●概要
  Oracle WebLogic Server の脆弱性 (CVE-2019-2729) に関する注意喚起

  Oracleは 2019年6月18日(現地時間)に
  Oracle WebLogic Serverの脆弱性(CVE-2019-2729)を公開しました。
  公開された情報によると WebLogic Serverには、安全でない
  デシリアライゼーションの脆弱性が存在するとされています。
  本脆弱性を悪用することで 遠隔の第三者が任意のコードを実行する可能性があります。

●対象
  対象となるバージョンは次のとおりです。

  - Oracle WebLogic Server 12.2.1.3.0
  - Oracle WebLogic Server 12.1.3.0.0
  - Oracle WebLogic Server 10.3.6.0.0

●対策
  Oracle から脆弱性を修正したパッチがリリースされています。
  修正済みのパッチを適用することをご検討ください。

  - Oracle WebLogic Server 12.2.1.3.0 ※
  - Oracle WebLogic Server 12.1.3.0.0 ※
  - Oracle WebLogic Server 10.3.6.0.0 ※

  パッチ情報の詳細については、6月19日時点の公開情報では確認できておりません。
  詳細については、Oracle 等に確認してください。
  パッチを適用した場合、対象製品を利用する
  他のアプリケーションが正常に動作しなくなる可能性があります。
  利用するアプリケーションへの影響を考慮した上で、更新してください。

●情報源
http://www.jpcert.or.jp/at/2019/at190028.html

【2】
●概要
  Firefoxの脆弱性 (CVE-2019-11707) に関する注意喚起

  Firefox には、脆弱性 (CVE-2019-11707) があります。
  本脆弱性は、Array.popに問題があり、JavaScript のコードを処理する際に、
  クラッシュを引き起こすなどの可能性があります。
  また Mozillaによると、本脆弱性を悪用した攻撃をすでに確認しているとのことです。
  脆弱性の詳細については、Mozilla の情報を確認してください。

●対象
  脆弱性の影響を受けるバージョンは次のとおりです。

  - Firefox 67.0.3 より前のバージョン
  - Firefox ESR 60.7.1 より前のバージョン

●対策
  Mozilla より、本脆弱性を修正したバージョンの Firefox が公開されています。
  十分なテストを実施の上、修正済みバージョンを適用することをお勧めします。

  - Firefox 67.0.3
  - Firefox ESR 60.7.1

●情報源
http://www.jpcert.or.jp/at/2019/at190027.html

【3】
●概要
  2019年 6月マイクロソフトセキュリティ更新プログラムに関する注意喚起

  マイクロソフトから 2019年6月のセキュリティ更新プログラムが公開されました。
  本情報には、深刻度が「緊急」のセキュリティ更新プログラムが含まれています。
  脆弱性を悪用された場合、リモートからの攻撃によって
  任意のコードが実行されるなどの恐れがあります。

  脆弱性の詳細は、次のURLを参照してください。

  2019 年 6 月のセキュリティ更新プログラム
  https://portal.msrc.microsoft.com/ja-jp/security-guidance/releasenotedetail/253dc509-9a5b-e911-a98e-000d3a33c573

●対策
  Microsoft Update、もしくは Windows Update などを用いて
  セキュリティ更新プログラムを早急に適用してください。

●情報源
http://www.jpcert.or.jp/at/2019/at190026.html

━━★お知らせ★━━

~お問い合わせ窓口に関するご案内~

  より良い保守サービスを皆様にお届けさせて頂く為に、
  可能な限り障害発生時の第一報を下記までご連絡下さいますよう、
  ご協力をお願い申し上げます。

【連絡先】

  電話番号: sales
   ※ 中部地区以外のお客様につきましては、保守メニュー
     によって別の電話番号をご案内させて頂いている
     場合がございますので、その場合は引き続き現状の
     電話番号をご利用下さい。
  メールアドレス(保守専用): helpdesk
   ※ 保守メニューによっては、個別のメールアドレスを
     ご案内させて頂いている場合がございますので、
     その場合は引き続き現状のメールアドレスをご利用下さい。

  より一層「お客様の為」のサービスとなるよう、
  保守環境の 整備を実施して参りますので、引き続きご愛顧の程、
  よろしくお願い申し上げます。

~DM配信スケジュール~
  3か月に1度(春号:4月 夏号:7月 秋号:10月 冬号:1月)配信予定

~ご質問受付について~
  今号でご紹介致しましたITトレンド情報及び技術情報、
  または弊社についてのご質問をお受けいたします。
  なお、ご質問内容に関しては、事前に公開可否をお伺いさせて頂きます
  ので、その旨予めご了承下さいますよう、よろしくお願いいたします。

  ご質問は下記までお願いいたします。

  ヘルプデスク : helpdesk

  ぜひお待ちしております。
  #回答は次号以降、順次させて頂く予定です。

~次号配信予定~
  2019年10月9日(水)

【編集後記】

  じめっとした雨や、照り付ける日差しが
  疎ましい季節になって参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
  
  近頃は自身の健康に気を遣うようになり、食事の量を減らしたり
  時間があるときには体を動かすようにしています。
  何事も体が資本のため、今後も健康を第一に考えていきます。
  
  では、次号も皆様へ笑顔をお届けできますように。

 ◆◇————————————-
  【文責】 APEX ソリューション推進部            
       APEX NEWS 編集者 堀                 
  —————————————◇◆

編集責任者: 堀 智紀
発行責任者: 新開 康彦

内容のお問い合わせについて、また本メールの配信停止については
お手数ですが、下記までご連絡をお願い致します。

株式会社エイペクス
ソリューション推進部
TEL : sales
Email : helpdesk
これまでのAPEX NEWSはこちら
─┬─────────────
 └─→ http://www.kk-apex.co.jp/contents/support/news
———————————————————————-
Copyright(C) 2019 APEX co.,ltd.
———————————————————————-